top of page
TAMIUTA -民唄-

2024年5月22日

RELEASE:

TAMIUTA -民唄-

TITLE:

和の伝統を受け継ぎ、新たなる民の唄として進化させる革新者

2003年生まれ。14歳で津軽三味線全国大会個人最高峰部門史上最年少優勝を果たした、期待の津軽三味線奏者・民謡歌手。若い新たな感性で、既成概念にとどまらない和楽器の新しいエンタテインメントを牽引する中村滉己。

配信リリースを重ねて初めて世に放つフルアルバムは、彼が2歳から馴染み学んできた三味線と民謡の伝統を世界から、それをベースに様々な音楽的要素を融合させた進化形、そして彼が考える新しい民謡=民唄まで、20歳の中村滉己の音楽を凝縮した作品。

「民唄」というタイトルは、民謡という、常に生活の中で人々と共にあった音楽を、今の音楽のテイストも取り入れて進化させて行く新しいジャンルを作りたいという願いを込めた。

TRACK LIST:

01.OVERTURE -AYUMI-(作曲/中村滉己 編曲/井上一平)
02.ホーハイ節 -strings version-(青森県民謡)
03.津軽じょんから節 新節(青森県民謡)
04.南部酒屋酛すり唄(岩手県民謡)
05.LABYRINTH -迷宮-(作曲/中村滉己 編曲/中村滉己・井上一平)
06.AYUMI -歩-(作曲/中村滉己)
07.CATHARSIS -解放-(作曲/中村滉己)
08.SHIMEI -糸命-(作曲/中村滉己)
09.春の海 -六弦version-(作曲/宮城道雄 編曲/中村卓也)
10.津軽よされ節(青森県民謡)
11.津軽三下り(青森県民謡)
12.秋田荷方節(秋田県民謡)
13.流れ星(作詞・作曲/妹尾武・妹尾武 編曲/井上一平)

bottom of page